スポンサーリンク

最強チャート分析ツール”tradinglite”がすごすぎた件【BTCFX】

Crypto

最強チャート分析ツール”tradinglite”がすごすぎた件【BTCFX】

こんばんは、Guaranaです。
ビットコインのトレードを行う上でTradingviewを使ってましたがTradingliteというツールがアツいとの情報を得て調査してきました。

当ブログは現在全ての記事が無料で公開されています。記事がためになった!ミラトレで儲かった!という方はこちらからスパチャお願いします!取引所の登録もよろしくお願いします!

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう
スポンサーリンク

TradingLiteってなに?Tradingviewと何が違うの?

簡単に言っちゃうとtradingviewと同じようなツールです。
大きく異なるのはTradingliteはcryptoのトレードに特化したツールであるということです。

具体的には以下の特徴があります。

  • ヒートマップが見れる!
  • フットプリントが見れる!
  • OIやLiquidationなどのデータが見れる!
  • 見た目がかっけえ!
スポンサーリンク

会員登録

登録は下記リンクから!

TradingLite
Next-generation technical analysis platform

どのプランにすればいいの?

Tradingliteには三種類のプランがあります。

  • トライアル
  • シルバー
  • ゴールド(これしか勝たん

有無を言わさずゴールドでいきましょう。というのも利用できる機能がシルバーとトライアルそんなに変わらないんですよね。シルバーとゴールドで大きく異なるのがヒートマップの解像度とチャートを見れる取引所の数です

ヒートマップの解像度に関しては「HDモード」というものがゴールドでは利用可能でより細かくヒートマップを見ることができます

またチャートが見られる数は以下の表にまとまっています

https://www.tradinglite.com/evolve

Binance Futures、FTX、Bybitあたり皆さん使われてると思うのでゴールドですよねーって話です。

ヒートマップがマジですげえ

ヒートマップ

どこで板が出されてどこで板が食われた、消えたっていう板の時系列情報が一目でわかります。これマジでやばい。普段水平線でトレードしてますが水平線いらないんじゃないか?ってぐらいの衝撃です。普段のトレードについては当ブログの該当記事をご覧ください。

板がわかるのでどう言うふうに相場を動かしていきたいのかが読み取れるようになります。今までMT4で粘ってたのに…こういうのがゴールドにもあれば便利だなーと思いました。

まとめ

tradingview一神教に入信していたので外の世界に興味も示しませんでしたが触れてみると素晴らしさに気づきました。tradingliteはまだ日本語情報が少ないので発見があればまた記事にしたいと思います。

以上。

コメント

タイトルとURLをコピーしました