スポンサーリンク

【2/7-2/11】ウクライナ情勢とゴールドの関係。ゴールド相場のチャート予想、テクニカル分析【FX】

ゴールド相場先出し分析予想ゴールド

【2/7-2/11】ウクライナ情勢とゴールドの関係。ゴールド相場のチャート予想、テクニカル分析【FX】

お久しぶりです、Guaranaです。
今週のゴールド相場の振り返りをやっていきます

当ブログは現在全ての記事が無料で公開されています。記事がためになった!ミラトレで儲かった!という方はこちらからスパチャお願いします!取引所の登録もよろしくお願いします!

Amazonほしい物リストを一緒に編集しましょう
スポンサーリンク

ゴールド相場、先週の分析

まずは先週のチャートから

先週のゴールドチャート分析予想
先週のゴールドチャート

連日の上昇でした。特に金曜日の上げ方が強かった。これは金利に反応した上げ。

1月最後から握ってたショートに追加で上がっては売り上がっては売りを繰り返していました。最終的には全部ポジションなくなったけど。結構いいポジション握れてるんですけどね〜なかなか難しいです。タイムラインを見てても結構ロング派とショート派がわかれてるように見受けられました。

米国10年債金利値動き
米国10年債金利

また、ツイートしてるように今週のゴールドは債券との連動性が片面だけよかったです。

一般にはウクライナ情勢をみてのリスクオフでゴールド買いという流れです。

僕としてはこの上げかなり疑問なんですよね。インフレヘッジで買われてるだとか散々言われてるにも関わらず全然上がらないなって感想。これだけテーマあるなら$2,000ぐらいまできてたほうがまだ納得できる。参考に有事の際の金の動きについて楽天証券の記事でまとまっていたのでリンク貼っておきます。

バック・トゥ・ザ・「有事の金」。北朝鮮でどうなる? | トウシル 楽天証券の投資情報メディア
●戦争や金融危機などの“有事”を「予兆」と「発生」に分け考える。予兆は金価格の上昇要因。発生は金価格の下落要因だが、長期的なトレンドを作る要因ではない●有事の発生と同時にトリプル安が起きれば金価格の短期的な大幅上昇の要因に●北朝鮮情勢を巡…

この記事でいうところの”予兆”の部分に今いるのかなーなんて思いますよね。

スポンサーリンク

来週の予想

てことで引き続き売っていく感じになりますね。とりあえず直近の1865、1869ドルあるいは1679あたりで売ってみて様子みたいと思います。

僕はやらないですけど長期でみたら持ち合いは抜けてるのでゴールドの時代を信じる人はロングしてみたらいいと思います。

ゴールド三角持ち合い
ゴールド三角持ち合い

以上。

コメント

  1. H より:

    最近は逆指標として使わせていただいています、ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました